価値交換工学RAの易聖舟さんらが2022年9月研究会MVE賞を受賞

UPDATE:2022年9月21日 / CATEGORY: News / KEYWORD:


価値交換工学RAの易 聖舟さんらが2022年9月研究会MVE賞を受賞しました。
本論文は、プレゼンテーションスライドの視覚的および構造的な質の評価をテーマに、機械学習ベースの手法の研究に取り組んだものです。対象分野の発展における性能面での貢献や、ユーザーデータに基づいてプレゼンテーションスライドのデザインを明確化する課題解決アプローチ、今後の広い応用が期待できる点から将来性が評価されての受賞となりました。

MVE賞は、電子情報通信学会MVE研究会(メディアエクスペリエンス・バーチャル環境基礎研究会)で発表された中で、特に内容や発表が優秀な研究に与えられる賞です。活動の活性化を図ることを目的に、毎回の研究会発表から選出されます。

■受賞論文タイトル:Presentation Slide Assessment System using Visual and Semantic Segmentation Features 

■著者:Shengzhou Yi、Junichiro Matsugami、Toshihiko Yamasaki

■研究内容
本研究では、プレゼンテーションスライドの視覚的および構造的な質を評価するための、機械学習ベースの手法が提案されています。実際に初心者が作成したスライドと、それらに対する有識者レビューの結果によって得られたデータセットから、スライドの質の評価項目となる10のチェックポイントを抽出しています。本提案手法は、先行研究が抱えるユーザーのタスクおよびアプリケーション上の制約を克服しつつ、それに匹敵する予測精度を示しています。

MVI賞賞状(提供:易 聖舟)

(関連リンク)

論文「Presentation Slide Assessment System using Visual and Semantic Segmentation Features」https://ken.ieice.org/ken/paper/20220909KCMY/eng/

メディアエクスペリエンス・バーチャル環境基礎研究会
https://www.ieice.org/~mve/award.html